好きな人といい感じなのに進展しないときにやるべきこと

未分類

好きな人と一緒に遊んだりLINEのやり取りをしていい感じなのに進展しないと不安になるものです。
中には毎回このパターンに陥り付き合えないという女性もいます。
顔もスタイルも決して悪くはないし、性格だって良いほうだと思っているけれどなぜか好きな人とうまくいかないという人はぜひ最後まで読んでください。

関係を進展させない男性の心理

何回もデートしたり電話しているのに付き合うまでいかない場合には男性がつぎのような心理状態になっているといわれることが多いです。

  • 一緒にいると楽しいけれど異性としては見られない
  • 仕事や趣味に集中したいので誰とも付き合うつもりがない
  • 好かれている自信がなく告白することで関係が壊れるのが怖い
  • 色んな女性と遊びたいので一人に絞りたくない

以上のような心理を持っていることが多いのですが、これらとは違うもっと本質的な原因があなたの側に存在している可能性もあります。
好意を匂わせたり必死にアプローチしているのにいつも友達で終わっているという女性は特にその可能性が高いです。

好きな人と進展しない本当の理由

いい感じなのに進展しない本質的な原因はあなたから誠実さと謙虚さが感じ取れないことです。
これらは女性が男性に求めることの多い気質ですが男性も求めているのです。これらがなければ男性も付き合いを躊躇してしまいます。

無意識に求めてしまう

なぜ誠実さと謙虚さが重要なのでしょうか?それは男性の本能的な判断に影響するからです。

男性にとってのリスクはパートナーの女性が他の男性の子供を妊娠することです。(女性にとってのリスクは妊娠後にパートナーが逃げ出して自分と子供の世話をしないことです)

誠実さと謙虚さのある相手であればこういったリスクは低いので、たとえ結婚や出産まで考えていなくても無意識にそういう相手を求めるのです。

結婚や出産まで考えていなければ誠実さや謙虚さは関係ないのでは?と思うかもしれません。しかし、ただ付き合うだけでも影響するのです。

協調性やまじめさよりも重視される

進化心理学者のジャスティン・モギルスキー博士らが人間はどんな異性と付き合いたいと思うのかということを調査しました。

900人以上のデータを分析したところ協調性や外向性、まじめさといった性格傾向よりも誠実さや謙虚さが付き合う相手として重要視されることが分かりました。

面白いことに長期的なパートナーとしてだけではなくワンナイトラブや浮気をするための短期的なパートナーとしても誠実さや謙虚さが重視されたのです。

「この女は搾取しようとしているのでは?」

あなたの好きな人はあなたのことを女性として魅力的であり付き合いたいと思っているかもしれません。

しかし浮気されるのではないか?とかお金をたくさん使わされるのではないか?という不安を抱えているため関係を進展させられない可能性があります。

言い方は悪いですが「この女は労力やお金を搾取しようとしているだけではないか?」と心のどこかで考えているのです。その不安を抱えていることに男性自身が気づいていないこともあります。それでも何となく付き合ってはダメな気がして最後の一歩が踏み出せずにいるのです。

どうすれば好きな人と進展させられるのか?

ではどうすればあなたの誠実さや謙虚さが好きな人に伝わり関係を進展させることができるのでしょうか?

まずは不誠実に見える要素を消していきましょう。派手な格好や言動は控えたほうが良いです。

またSNSで高い食事や買物ばかり投稿する人も気をつけてください。あなたが資産家やエリートであれば大丈夫ですが普通の会社員の場合だと「他の男に貢がせているのでは?」とあらぬ疑いをかけられる可能性があります。それが浮気をされたりお金をたくさん使わされるという不安をもたらすことがあります。

「私は地味な生活を送っているけれど…」という女性もいるでしょう。そういう女性も言動の端々に不誠実さや尊大さが出ていないか振り返ってみてください。

悪いイメージを払拭するためには何年も大切に使い続けているものを見せたり、他人のために労力を割いている行動を見せると効果的です。

一途であることと搾取しない人間であるということを言葉と行動で伝えることができれば好きな人との関係を進展させられるはずです。

参考文献:The primacy of trust within romantic relationships: Evidence from conjoint analysis of HEXACO-derived personality profiles.

タイトルとURLをコピーしました