嫉妬しない方法が研究によって判明

嫉妬する女性 未分類

恋人や片思いの相手に嫉妬しないためにどうすれば良いでしょう?

それは健康になることです。体調管理をしっかりするということです。

健康でない人は嫉妬しやすいということが研究から分かっています。

人間は健康な異性をパートナーにしたい

なぜ健康なら嫉妬せずに済むのかという説明をする前に、恋愛における健康の重要性について簡単に説明します。

様々な研究から分かっていることですが人間は健康な異性をパートナーに選びます。これは人間に限らず多くの動物に共通することです。

なぜなら健康であれば強い子孫を残せますし、自分とその子孫に悪い病気をうつす可能性が低いからです。

実際に健康な人のほうがモテる、健康じゃない人は浮気されやすいという実験の結果もあります。

健康状態や病気は臭いでバレる

ネブラスカ大学が実験参加者に免疫反応(体内に病気が入ってきたときの反応)を意図的に起こす薬を注入する実験を行いました。
そしてその人の匂いを別の参加者に評価させました。

すると薬を注入された人はされていない人よりも不快な臭いと評価されました。病気のある人、健康状態の良くない人は臭いでも判断されたということです。

そして健康な人は好かれ、健康でない人は好かれないということです。

健康じゃない人は嫌われる心配をするから嫉妬する

健康な人のほうがモテるということは皆さんがなんとなく理解していることだと思います。
健康な人が良いと思っていますよね?

これを逆の立場で考えると自分が健康でないと思っている人は恋人から嫌われる心配をしやすいので嫉妬もしやすいといえます。

健康状態と嫉妬深さの関係

ニピッシング大学が恋人のいる18歳から30歳までの164名の男女を対象に行った調査があります。

まず健康状態を調べました。胃痛、疲労感、胸の痛み、頭痛、筋肉痛、発熱などの身体的な問題をどのくらいの頻度で、どれくらいの深刻さで体験しているかを答えてもらいました。
また恋人が浮気する可能性がどれくらいあると思うか?恋人に対してどれくらい嫉妬するか?ということにも答えてもらいました。

すると自分の健康状態が良くないと思っている人ほど、恋人が浮気をする可能性が高いと考えていて、なおかつ嫉妬深いということも分かりました。

「人間は健康な人が好かれるけれど、自分は健康じゃないので好かれにくいから、いつか捨てられるんじゃないか?」といった無意識の不安を感じやすいということです。

嫉妬しなくなる方法

あなたは今まで自分の健康状態と好きな人に対する嫉妬を結びつけて考えたことはないかもしれません。

しかし普段から「私は健康状態が悪い」と思っていたり、そう思ってなかったとしても不調を感じることが多いと自分でも知らないうちに「自分は弱い」という認知を持ってしまい、ものごとをネガティブなほうに考えるクセがついてしまうこともあるのです。

そうすると恋人のちょっとした言動も気になって「他の人のことを好きになるんじゃないか」「浮気するんじゃないか」と考えて不安になったり、嫉妬してしまうのです。

ですから嫉妬しないためには健康状態を良くする必要があるということです。健康だと思考もポジティブになりやすいという実験の結果もたくさんあります。

運動と健康的な食事、規則正しい生活を心がけてみると嫉妬深さが改善するのではないでしょうか?

参考文献:Steven Arnocky, et al. (2015). Health, Anticipated Partner Infidelity, and Jealousy in Men and Women.

タイトルとURLをコピーしました